岸本 哲仁 Akihito Kishimoto

2005年入社

「家族」の一員として育まれ一人前に。
若手と一緒に会社の成長を支えたい。

入社後に社員の仲のよさ、風通しのよさを実感。

当社に転職したのは、15年ほど前のこと。前職の企業は同じ清掃業でしたが、「家族のためにも、よりよい条件のところで働きたい」と考えての決断でした。役員面接で、社員同士の仲のよさを感じ好感触だったことも当社に決めた理由です。

実際、入社してみると、一見強面ですが、社員全員気持ちのよい人ばかり。役員と社員、先輩・後輩に関わらず、何でも意見を言い合える風通しのよさを実感することができました。

社会の土台を支える仕事は規模が大きいと達成感も大きい。

前職と職種は同じとは言え、当社の業務はかなり広範囲。各種清掃作業だけでなく運搬、下水管のカメラ調査や補修、土木工事や舗装に至るまで、ここまで幅広い業務をこなしたことはありませんでした。転職直後は戸惑うことも多く、とにかく最初は一つひとつの業務に慣れるのに苦労しました。ただ、最初は先輩がマンツーマンで指導してくれ、わからないことがあればその都度聞くようにしたこともあって独り立ちできるように。しばらく経つと、どのような現場であっても対応できるようになりました。

当社の主な業務は、「縁の下の力持ち」的な仕事が中心です。ただ、それは全てが社会を支える大切なインフラを整備するための重要な現場ばかり。例えば、高速道路の新設工事といった注目度の高い現場に最初から関わるときなどは完成時の達成感も大きくやりがいにつながっています。日々、自分の仕事に熱意を持って取り組むことができていると思いますね。

何より一番感動するのは、お客さまに感謝の言葉を直接かけていただいたとき。規模の大小に関わらず「頑張ってよかった」と心から実感します。

頑張った分だけ報われる。それを信じてもっと努力したい。

当社は実力主義の会社。頑張った分だけ報われることが大きな自慢です。自分自身も、これまで家族のことを考え無我夢中で仕事に打ち込んできましたが、気がつけば最年長に近い立場になってきました。これからは、当社の未来を担う若手の育成にも力を注ぎたい。それが、目下の大きな目標です。
そのためには、まずは自分自身が目の前の仕事に対して全力投球で頑張り、率先して皆を引っ張っていく。全社員一丸となって会社を支える。そんな覚悟で、一つひとつの業務をこなしていきたいと思いますね。

転職者の皆さんへのメッセージ

当社は、とにかく面倒見のよい会社です。それは社員だけでなく、その家族に対しても同じ。子どものいる家庭には、社長がクリスマスケーキを用意したり、入学式や卒業式のときにはお祝いを配ったり、社員・家族すべてに対して温かく接する伝統があります。当社の業務は特殊な作業が求められますが、体力とやる気さえあれば大丈夫。いったん覚えると、どんどん自分で仕事を進めることができます。気さくな仲間と一緒に、自由にのびのび仕事をしませんか?